つむじはげを改善できるマッサージ12選!血行不良や自律神経など目的別で紹介

薄毛というと男性に多いイメージですが、実は女性にも薄毛で悩んでいる人は多いようです。
特に妊娠や出産を経てホルモンバランスが崩れやすくなる30代後半から40代にかけて、薄毛の悩みが出てくる女性は増え始めます。

特につむじ辺りの毛が薄くなる「つむじはげ」には、マッサージが効果的です。
ここでは具体的な頭皮マッサージ方法を動画でもご紹介しますので、これだ!と思ったら是非お試しください。

頭皮マッサージで治るつむじはげ

つむじはげの主な原因は、つむじ周辺の血流が悪くなることにあります。漢方では、髪の毛は「血余(けつよ)」と呼ばれています。つまり血液が余ったものが髪の毛ということです。ですから頭皮の血流が悪くなると十分な血液や栄養分が行き渡らなくなり、頭髪が細く、あるいは薄くなることがあります。

特につむじの部分は頭のてっぺん近くにあり、血流が悪くなりがちな部分です。このつむじを中心として頭皮全体をマッサージすることで血流がよくなり、つむじ部分の薄毛やはげへの効果が期待できます。

とはいえ、間違った方法でマッサージしていたのでは頭皮を痛めてしまい、髪の毛にダメージを与えるなどかえって逆効果になることも考えられます。ですから自己流でマッサージをすることは避け、正しい頭皮マッサージをマスターしたいものです。

頭皮マッサージは素手で行うほか、マッサージを補助するさまざまなアイテムも市販されていますので、楽しみながら根気強く続けていくことが大切です。

頭皮マッサージのつむじはげ改善効果

頭皮の血行が悪くなる原因は加齢もありますが、ストレスもそのひとつです。ストレスの多い生活をしているとホルモンバランスが乱れ、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

頭皮マッサージには、血流をよくすると同時に自律神経を整えてストレスを軽減する効果もありますから、つむじはげの改善には最適です。

頭頂部の頭皮の血行不良が改善

つむじ周辺の血行不良を改善するには「百会」「通天」「風池」「天柱」の4つのツボを意識して行うと効果的です。

<頭皮の血行不良を改善するツボ>

  • 百会
  • 通天
  • 風池
  • 天柱

画像引用元:ITAYAヘアサロン

画像引用元:サワイ健康推進課

画像引用元:育毛剤の効果とは 育毛剤の効果やその選び方、おすすめの育毛剤ランキングなどについて

マッサージは長時間をたまにやるのではなく、毎日続けることが大切です。根気強いマッサージが頭皮環境の改善につながるのです。

ストレス解消になり女性ホルモンバランスの乱れが改善

マッサージは薄毛の原因でもあるストレスの解消にも効果的です。そもそもストレスがなぜ薄毛の原因になるかというと、過剰なストレスはホルモンバランスを乱れさせ、女性ホルモンが減少するなどして薄毛・抜け毛につながります。

頭皮マッサージを行うことで自律神経を整え、リラックス状態へ促す「副交感神経」が活発になるため、ストレスの解消につながるのです。

新陳代謝が上がり毛母細胞を活性化させることで育毛につながる

髪の毛は、生え変わるのに必要な栄養素や酸素を受け取った毛乳頭細胞が、毛母細胞に発毛の合図を出すことで細胞分裂を行い、髪を育成します。こうした育毛や発毛にとって重要と言える毛乳頭細胞や毛母細胞ですが、頭皮の血流が悪いと十分な栄養素や酸素を届けられなくなるため、働きが低下してしまいます。

頭皮マッサージは血行を促進し新陳代謝を高めるため、スムーズに血液や栄養素が循環し、発毛に効果を発揮するのです。

血行不良を改善するマッサージ

ここまでお話ししましたように、つむじはげを改善するための育毛や発毛、ひいては毛母細胞や毛乳頭細胞の活性化には、頭皮マッサージを行い、血行を促進することが重要です。

それでは、さまざまな道具や機械などを活用した効果的なマッサージ方法をご紹介します。

ブラシでできるマッサージ

パドルブラシを使用してブラッシングをしながらツボを押すことも手軽で効果的です。

マッサージの手順として、パドルブラシはまず縦に持って頭頂部から下までブラッシングします。次にブラシを横に持ちかえて生え際から放射状にブラッシングします。

これが終わったらヘッド部分を持って耳の前と後ろで円を描くようにブラッシングし、頭頂部全体を刺激しながらブラッシングを続けます。最後に全体をリズミカルにタッピングして終わりです。

画像引用元:はげに悩む人の、育毛情報サイト

100均で買えるマッサージグッズ

頭皮マッサージグッズは特に高価なものでなくてもかまいません。100均でも買えるマッサージグッズがありますので、ぜひ活用してみてください。

特におすすめはダイソーで売っている「頭皮オシタコ君」です。硬すぎず柔らかすぎない突起がつむじ部分を適度に刺激してくれます。

マッサージ機でできるマッサージ

頭皮マッサージ機もおすすめです。頭皮マッサージ機には電動と手動がありますが、電動タイプは1日のコリをほぐすにもぴったりです。
頭皮を電動マッサージ機でほぐすと、つむじの血流がよくなって薄毛が改善されるばかりか、顔のたるみを解消して小顔効果を得ることもできます。

ヘッドスパでできるマッサージ

ヘッドスパに行けば頭皮のマッサージだけでなく、クレンジングして汚れや老廃物をすっきり除去してくれますので、新しい頭髪が生えてくる環境を整えられます。また、プロ仕様の頭皮や髪に効果的な薬剤を使うので、頭皮や髪に十分な栄養をいきわたらせ、痛みなどを改善します。

マッサージオイルでできるマッサージ

髪がパサついている女性にはオイルを使ったマッサージもおすすめです。シャンプーなどで失われた頭皮を健やかに保ち、髪に潤いを与えてボリュームアップしてくれます。

使用するオイルはオリーブオイルやココナッツオイルなどの食用油、あるいはホホバオイルが理想的です。

自律神経を整えるマッサージ

比較的若い年代の薄毛の場合には仕事などのストレスによって自律神経がうまく機能していないことも考えられますので、これを整えるマッサージをすることも重要です。

マッサージといっても力を入れる必要はまったくありません。お豆腐を崩さない程度の力で行うのがベストです。

ブラシでできるマッサージ

ブラシを使う場合にはクッション部分がゴムでできたものであれば頭皮への当たりもよく、自律神経を穏やかに整えながら薄毛を改善していくことができます。

シャンプータイムを有効に活用して自律神経を整えながらつむじはげを改善していきたいというのであれば「シャンプーマッサージャー」と呼ばれるブラシでマッサージしながら洗髪するのもいい方法です。

頭皮が凝り固まって血流が悪くなっている人は首や肩も凝ってがちがちになっているものです。ガンコなコリはマッサージ機を使って肩からほぐしていけば薄毛対策にも効果的です。

最近では100円均一ショップでも頭皮マッサージグッズが販売されています。「頭皮オシタコ君」はダイソーで購入できる商品で、複数の足があり頭皮に当てて押すとツボを刺激してくれます。外側の足は長く、中の足は短く作られているため、頭のどの位置からでも刺激を与えることができます。「ヘッドスパワイヤー」はセリアで販売されている商品で、細いワイヤーが複数ついています。優しく頭皮に当てて動かすだけで頭皮の凝りが改善されると言われています。また、「ヘッドスパブラシ」もおすすめです。入浴時に使用するもので、シャンプーを泡立てた後に頭皮にブラシを当て、左右に小刻みに動かし刺激を与えます。頭皮の刺激のほか、毛穴の汚れをかき出してくれます。

マッサージ機でできるマッサージ

足裏のツボを刺激することで自律神経のマッサージを行うことができます。そのため、足裏のマッサージ機を使用することで効率的に自律神経のマッサージを行うことができます。電気量販店で販売されている全身マッサージ機でも対応が可能ですが、特定の部位とくに足裏のマッサージに特化したマッサージ器も売られているので、予算に応じて選んでみましょう。

ヘッドスパでできるマッサージ

日頃のストレスなどによって自律神経が乱れると代謝が滞り、体温が低下して手足の冷えを感じることもあります。そんなとき有効なのがヘッドスパマッサージです。ヘッドスパマッサージは、頭部を刺激することによって血液やリンパ液の循環を促します。頭皮の刺激はストレスを開放し、人体調節機能を整える役割もあります。自分でするのは難しい、なかなか時間が取れないという方は美容室などでも受けられるので一度検討してみると良いでしょう。

マッサージオイルでできるマッサージ

自律神経にはストレスも大きく関わっているので、マッサージオイルを使用した頭皮マッサージもどんどん活用して、リラックスできる極上の時間を増やすことも重要です。

【動画あり】つむじはげのマッサージ方法


これまでの説明で頭皮マッサージがつむじ周辺の薄毛改善に役立つことがおわかりかと思います。ここでは頭皮の血行を促進するための具体的なマッサージ方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 両手の薬指・中指・人差し指を使ってうなじの首の付け根に当たる部分を円形にもみほぐします。
  2. 同じ3本の指で両方のこめかみを優しく8回、これも円形にマッサージします。決して力を入れ過ぎずに気持ちいい程度の強さで行うことが重要なポイントです。
  3. 親指を除いた4本の指で頭頂部をゆっくりともみほぐします。さらに両手の平を使って側頂部を5秒間ほど押し、手をぱっと離します。
  4. うなじの生え際部分の髪の毛を軽くつかんで上方に引っ張り上げ、最後にこめかみ周辺の髪を上に引っ張り上げるようにして終わりです。

このマッサージのコツは決して力を入れ過ぎないことにあります。頭皮に心地好い刺激を与え、顔全体をリフトアップするつもりで行うといいでしょう。

頭皮マッサージで効果がでるまでの期間

薄毛や抜け毛などのトラブルは、髪が悪いというよりは頭皮環境の悪化が原因であることも少なくありません。日ごろは気がつかないことですが、頭皮というのは言い換えてみれば皮膚そのものです。

ですから頭皮環境が荒れて薄毛になるというのは、何かしらの原因が影響して頭皮のターンオーバーが乱れているということにもなります。ターンオーバーが乱れていると毛根が活性化されず、その部分がだんだんと薄毛になっていきます。

頭皮環境が改善されていれば発毛も促進されるわけですが、頭皮環境が改善された状態とはつまり皮膚のターンオーバーが正常に機能している状態を指します。

私たちのターンオーバーにかかる期間は約28日ですが、年齢が上がるにつれて新陳代謝が悪くなっていき、この期間がもっと長くなります。そのため、頭皮マッサージは最低でも28日間は続けないとその効果が実感できないということになります。

頭皮マッサージはやりすぎると逆効果になる

頭皮マッサージがつむじはげや薄毛に効果があるとはいえ、やり過ぎると逆効果になることもあります。頭皮はいわば顔の皮膚の延長線ですから、お肌と同じように大事に扱ってあげなければなりません。

まず、頭皮マッサージをする際、爪は短く切っておくことが重要です。爪を立てて頭皮をマッサージしてしまうと頭皮に傷をつけるだけではなく、毛が育つ毛根部分にダメージを与えてしまうことにもなりかねません。

マッサージを行う前は手を石鹸できれいに洗い、爪を立てずに指の腹で優しく地肌に触れることが重要です。爪を立てて地肌に傷を付けてしまうことは顔に爪を立てて洗うのと同じようなことですから、絶対にやめるようにしたいものです。

薄毛改善におすすめの頭皮マッサージ器

自分の手でやると加減が解らないから頭皮マッサージ器を使いたいというのであれば、以下の3商品がおすすめです。

パナソニック「頭皮エステ スカルプD メカノバイオ」
スカルプDブラシは人間工学にしっかりと基づいて頭部のカーブに合わせた形状を採用しており、効率よく頭皮ケアをすることができます。

SKINCARE OPTIONS「ヘッドスパ スカルプマッサージャー」

3つのモードを搭載しており、手軽にマッサージができます。また、完全防水ではありませんが、お風呂で使用できる点もうれしいポイントです。

パナソニック「頭皮エステ サロンタッチ」
硬めのブラシが凝り固まった頭皮を力強くもみほぐしてくれますから、パワフルなマッサージが好きな人にはぴったりです。

まとめ

これまでご紹介しました通り、つむじはげを改善あるいは予防するための方法とアイテムはたくさんあります。

100均のマッサージ器などは安いながらもそのパワーが期待できますし、ハンドマッサージだけでもかなり頭皮を柔らかくして薄毛を予防することができます。

大切なのは力を入れすぎないこと、そしてマッサージ器は最低限の力で始動させることにあります

実感力が違います。医師監修:女性用抜け毛対策サプリメント/送料無料・初回限定特別価格3,980円