女性の薄毛治療を札幌でするなら|抜け毛・薄毛治療の病院を選ぶポイントは?

札幌は薄毛治療の病院が多く、女性専用のクリニックも揃っています。
それだけ選択の幅が広がるということにもなりますが、どんな病院でどのような治療法を選ぶのか、決めかねているという人もいらっしゃるでしょう。
そこで女性が札幌で抜け毛や薄毛の治療をするには、どんな病院を選ぶのが良いのか、治療の内容とともにそのポイントを解説します。

札幌の病院でできる女性の薄毛治療の方法は?

札幌で女性が受けられる薄毛の治療には、以下のようなものがあります。

・HARG療法
HARGカクテルと呼ばれる、脂肪幹細胞から抽出した成長因子と、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの育毛成分を混合した薬剤を、頭皮に直接注入する方法です。
HARG療法認定院でのみ施術が認められている治療法です。

・内服薬
パントガールを中心とした内服薬での治療が可能です。
パントガールはびまん性脱毛症や産後脱毛などの、女性に多い薄毛に対して改善効果が期待できる治療薬です。
この他にも独自の内服薬を処方されるクリニックもあります。

・外用薬
発毛を促す有効成分ミノキシジルを主成分としたロゲインや、パントスチンなど、頭皮に直接塗るタイプの外用薬を用いる治療が主流です。

・育毛メソセラピー
育毛に有効な成分を、薄毛が気になる部分の頭皮に直接注入する治療法です。
血管拡張剤や、アミノ酸、ビタミンなどの成分を注入しますが、配合する成分量や種類はクリニックによって違います。

・ホルモン療法(HRT療法)
女性ホルモン(エストロゲンやプロゲステロン)を補充していく治療法で、女性ホルモンの減少による女性の薄毛の改善に効果が期待できます。内服薬と外用薬があります。

・サプリメント
頭皮の環境を整える、あるいは毛髪を健康にする成分を配合したサプリメントを服用することで、抜け毛予防や発毛環境の改善に働きかける方法です。

・その他の治療方法
これらの他に札幌のクリニックで受けられる薄毛治療には、漢方治療やスカルプケア、クリニック独自の処方薬などがあります。

女性の薄毛治療に効果的な薬・栄養素は?

女性の薄毛治療に効果があるとして、採用しているクリニックも多いのがパントガールです。
パントガールには頭皮や毛髪を健やかに保ち、ストレスによる脱毛を緩和する成分や、毛髪の生成に欠かせない成分、ビタミンや薬用酵母など育毛に関わるさまざまな成分が配合されています。

ほとんどがビタミン剤に近い成分ですから、副作用の心配もほとんどありません。
効果が出始めるまでには、3ヶ月から6ヶ月以上の服用が必要ですが、女性でも長期間安心して飲むことができる薬です。

外用薬としてはパントスチンがよく用いられます。
びまん性脱毛症や女性ホルモンの減少による分娩後脱毛症、更年期以降の薄毛や抜け毛の改善に効果が期待できます。
またミノキシジル配合のロゲインも、男性より配合成分が少ないものが外用として使用されています。

薬だけではなく、髪の毛を健やかに保つための栄養素を食事からしっかり摂ることも大切です。
特に健康な髪の毛を作るために欠かせない栄養素は次の5つです。

  • 髪の毛の原料となるタンパク質
  • 毛髪の成長に欠かせない亜鉛やヨウ素
  • 代謝を促し細胞分裂のサイクルをサポートするビタミン類
  • 栄養素を毛根にまで届ける元気な血液を作る鉄分
  • 女性ホルモンに良く似た働きをするイソフラボン

また抗酸化作用があるフィトケミカルも大切です。
カテキンやポリフェノール、リコピンなどが有名です。

札幌の病院での薄毛治療にかかる費用相場は?

薄毛治療は自由診療のため、治療にかかる費用はクリニックによって幅があります。
札幌はAGAクリニックの件数が多く、オーソドックスな投薬治療から最先端の治療まで、バリエーションにとんだ治療法が揃っています。

費用相場は一概には言えないので、目安としています。

初診料

5,000円から10,000円前後のところが多いようです。

1ヶ月分の治療薬の価格

  • パントガールが7,000円から10,000円
  • パントスチンは10,000円前後
  • ミノキシジルは5,000円前後です。

メソセラピーやAGA幹細胞再生治療、HARG療法、オリジナル開発の治療薬などは、クリニックによってそれぞれ設定価格に差があります。

キャンペーン価格で初診料と血液検査料が無料になるクリニックなどもありますので、ホームページをチェックしてみるといいでしょう。

薄毛治療の病院を選ぶポイント

札幌には女性が薄毛治療を受けられる病院がたくさんありますが、もし選び方を間違えてしまうと、自分が想定した結果が得られなかったり、満足のいく治療が受けられなかったりする可能性もあります。
病院選びに失敗しないために、次のようなポイントに注意しましょう。

・女性専用の病院
女性と男性では薄毛の原因も治療法も違います。
女性の薄毛治療に特化した、症例や実績の豊富な女性専用クリニックを選ぶのが望ましいです。

・治療方法が多い
治療方法の選択肢が多いほど、自分の症状や予算にあった治療法が選びやすくなります。

・パントガールの価格が安い
パントガールはクリニックによって価格に差があります。内容が同じであれば、価格が安いほうがいいのは当然です。

・無料カウンセリング
札幌のAGAクリニックでは、最初に無料カウンセリングを行っていることが多いです。
治療方法や予算についてなど、じっくりと相談してから治療を始めると安心です。

・様々な検査ができる
女性の場合さまざまな原因で薄毛になりますので、最初に血液検査でいろいろなことを調べる必要があります。
基礎疾患の有無やホルモンバランス、栄養状態やストレス、薬の処方に必要な肝機能や腎機能なども調べます。
また毛髪ミネラル検査ができるクリニックであれば、さらに詳しく毛髪の状態を調べることもできます。
こうした検査は治療効果をより高めるためにも必要なものです。

皮膚科とクリニックならどちらがおすすめ?

女性が薄毛を治療するには、一般病院の皮膚科と専門クリニックが選択肢に上がるでしょう。
実際どちらを受診すれば良いのか、悩んでしまう人も多いと思います。

・皮膚科での治療
一般的に皮膚科の方が費用は安いというイメージがあるかもしれませんが、一概にそうとは言えません。
治療に用いられる内服薬や外用薬の価格に変わりはありませんし、診察料にも大きな違いはありません。

心配なのは皮膚科では男性の患者さんが多いので、女性の治療実績があまりない場合も多く、治療法も限られてしまうことです。
他の患者さんやスタッフの目がある皮膚科には、通いづらいと感じる女性も少なくないでしょう。

・専門クリニックでの治療
女性専用の専門クリニックでは、薄毛治療の豊富な知識や経験を持つ専門の医師が、さまざまな選択肢の中から適切な治療法を提案してくれます。
プライバシーにも配慮されていますし、女性専用ですから、通うのにもあまり抵抗を感じずにすむのではないでしょうか。

まとめ

女性の薄毛は男性と違い、さまざまな要因から引き起こされます。
女性特有の身体の変化や環境の変化、疾患、ストレスなど多岐にわたり、また男性よりも薬の成分の刺激や副作用にも弱いことから、治療にはより繊細な配慮が必要となることもあります。
自分にはどんな治療法があっているのか、自分で判断するのは難しいですし、適切な治療を受ければ短期間で改善することも可能です。
一人で悩んでいないで、まずは無料カウンセリングで専門家である医師に相談してみてはいかがでしょうか。