女性用育毛剤の比較ポイントは?|女性におすすめの育毛剤は?

薄毛や抜け毛は男性の悩みというイメージが強いですが、最近では女性でも薄毛や抜け毛に悩んでいる人は多いです。そのため、男性用より数は少ないものの、女性専用の育毛剤が開発され市販されています。女性の社会進出や生活環境の変化などから、ホルモンバランスやストレス、食生活といったさまざまな原因で女性の抜け毛や薄毛が起こるため、悩み別の女性専用育毛剤が注目されています。今回は薄毛に悩む女性に向けて、育毛剤の比較ポイントやおすすめ商品をご紹介していきます。

女性の育毛剤の選び方|比較ポイントは?

まず女性用の育毛剤を比較するポイントについて見ていきましょう。女性用育毛剤の比較ポイントは、女性用ということに加え、次のような点にも気を付けましょう。

・女性用の育毛剤であること
・無添加・低刺激性の育毛剤であること
・血行促進作用のある成分が配合されていること
・頭皮の保湿・抗炎症成分が配合されていること
・返金保証がある育毛剤であること
・継続しやすい価格であること

男性用のほうが効果はありそうと思ってしまう人もいますが、男性の場合は男性ホルモンが原因で薄毛や抜け毛になる人が多い一方、女性の場合は加齢やストレス、女性ホルモンのバランスの乱れなどが原因になるケースも多いようです。そのため、女性用の育毛剤でなければ効果が期待できません。

丈夫で綺麗な髪を育てるためには、土台となる頭皮にも気を配らなければなりません。効果がありそうな育毛剤でも、頭皮を痛めてしまうような成分が含まれていることがあります。「無香料・無添加」のものは、頭皮だけでなく髪にダメージを与える成分が含まれていない物が多く、刺激が弱いため頭皮環境や髪の毛の状態を改善し、育毛にベストな状態を維持しやすいです。

また、頭皮の血行が悪いと血液が髪の毛に栄養を届けづらくなるため、「血行促進作用」のあるもの、そして頭皮の乾燥や炎症を防ぐ「保湿・抗菌作用のある成分」が含まれているかも重要なポイントになってきます。育毛は短期間で効果が出るものではないため、「長期間継続しやすい」というのは必須条件といえるでしょう。そして肌に合わない、あるいは効果が出なかったときのことを考え、「返金保証」のあるもの、保証期間なども育毛剤選択のポイントとなってきます。

人気の女性用育毛剤

女性用の育毛剤で人気のある5つの商品について、これからご紹介していきます。それぞれに特徴があるので、自分の状態に合ったものを選びましょう。

・ベルタ育毛剤
ベルタ育毛剤は産後の抜け毛や薄毛にも効果があるといわれていて、業界では最大の56種類の有効成分を使用しています。1本で1カ月ほど使用することができ、20~30代、そして産前・産後の女性に人気があります。定期便のみとなりますが、90日以内なら全額保証付きです。成分はナノ化されているので頭皮の奥まで浸透しやすく、敏感肌や混合肌の人、乾燥肌の人でも使用することができる女性用育毛剤です。

・マイナチュレ
マイナチュレは女性の間で人気の高い育毛剤で、利用者の約9割が効果を実感しているという商品です。無添加・無香料なため、敏感肌の人でも使用しやすく、使用後のニオイも気になりません。1本で約1カ月使用することができ、20~30代の方に人気があります。定期パックでは初回限定980円、その後も定期便コースでお得に購入することができ、180日以内の全額保証が付いています。効果は厚生労働省が認可を出しているほどで、育毛だけでなく脱毛予防効果も認められているので薄毛や抜け毛予防をしたい人にもおすすめです。

・スカルプエッセンス
スカルプエッセンスは男性用育毛剤で有名な「アンファー」が、女性用に開発した育毛剤です。女性の抜け毛の原因である女性ホルモンバランスに着目した商品で、頭皮環境の乱れを改善することを目的としています。大豆に含まれている「トリプルイソブラボン」を使用することで、髪の毛の密度を濃くしていく効果が期待できます。パラベンや石油系海面活性剤、シリコンなど頭皮や髪の毛へのダメージを与える成分を極力排除し、香料も使用していません。使用するときは同シリーズのシャンプー・コンディショナーを使用することで効果を高めることが期待できます。

・イクモア
イクモアは医師でありサプリメントアドバイザーの資格を持つ「服部達也」先生が監修している商品で、女性の薄毛や抜け毛対策に有効なイソフラボンや必須アミノ酸のリジンなどの成分が含まれており、身体の内側から育毛を促進させるというものです。妊娠中・授乳中は赤ちゃんへの影響も考えられるので利用は控えたほうがいいかもしれませんが、女性の薄毛に効果のある成分が豊富に含まれているので、妊娠・授乳などの状態ではないという方ならばおすすめです。

育毛剤の効果をアップする使用方法

育毛剤は、ただ塗布するだけでは効果が出るまでに時間がかかりやすいです。育毛剤を使用するときは、次の5つの方法を一緒に行うことでより効果が期待できます。

・頭皮がキレイなときに使用
育毛剤は商品によって使用するタイミングが異なり、1日1回や、毎日朝晩の使用などといったものがあります。睡眠中や昼間の汗、頭皮についているホコリや皮脂が残っているような汚い状態だと、育毛剤の成分がしっかりと頭皮に浸透しにくいです。そのため育毛剤を使用する前は洗髪して綺麗な状態にしておきましょう。

・頭皮を温めると有効成分が浸透しやすい
人間の体は身体が温まることで血管が広がっていき、新陳代謝がよくなります。頭皮は温めることで毛穴が開き、血行がよくなるため、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。

・頭皮マッサージを合わせて行うとよい
育毛剤を髪の毛に付けて満足していませんか?育毛剤は髪の毛ではなく頭皮につけなければ意味がありません。頭皮に育毛剤を塗布した後、指の腹で育毛剤を頭皮に擦り込むイメージで、優しくマッサージをしましょう。マッサージをすることで頭皮の血行がよくなり、有効成分を頭皮のすみずみまでいきわたらせやすくなります。

・シャンプーも育毛効果があるものや頭皮にやさしいものにする
アルコールなど洗浄効果が強すぎるようなシャンプーや頭皮への刺激が強いシャンプーだと、頭皮が乾燥してしまう、あるいは炎症を起こしてしまい肌トラブルが起こりやすくなります。頭皮環境が悪いと髪の毛も育ちにくいので、髪の毛の成分と同じで低刺激なアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。また、洗髪時はシャンプーが頭皮に残らないよう、しっかりとすすぐようにしましょう。

男性との比較!女性の育毛で注意したいこと

育毛剤は、ただ塗布するだけでは効果が出るまでに時間がかかりやすいです。育毛剤を使用するときは、次の5つの方法を一緒に行うことでより効果が期待できます。

・頭皮がキレイなときに使用
育毛剤は商品によって使用するタイミングが異なり、1日1回や、毎日朝晩の使用などといったものがあります。睡眠中や昼間の汗、頭皮についているホコリや皮脂が残っているような汚い状態だと、育毛剤の成分がしっかりと頭皮に浸透しにくいです。そのため育毛剤を使用する前は洗髪して綺麗な状態にしておきましょう。

・頭皮を温めると有効成分が浸透しやすい
人間の体は身体が温まることで血管が広がっていき、新陳代謝がよくなります。頭皮は温めることで毛穴が開き、血行がよくなるため、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。

・頭皮マッサージを合わせて行うとよい
育毛剤を髪の毛に付けて満足していませんか?育毛剤は髪の毛ではなく頭皮につけなければ意味がありません。頭皮に育毛剤を塗布した後、指の腹で育毛剤を頭皮に擦り込むイメージで、優しくマッサージをしましょう。マッサージをすることで頭皮の血行がよくなり、有効成分を頭皮のすみずみまでいきわたらせやすくなります。

・シャンプーも育毛効果があるものや頭皮にやさしいものにする
アルコールなど洗浄効果が強すぎるようなシャンプーや頭皮への刺激が強いシャンプーだと、頭皮が乾燥してしまう、あるいは炎症を起こしてしまい肌トラブルが起こりやすくなります。頭皮環境が悪いと髪の毛も育ちにくいので、髪の毛の成分と同じで低刺激なアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。また、洗髪時はシャンプーが頭皮に残らないよう、しっかりとすすぐようにしましょう。

男性との比較!女性の育毛で注意したいこと

女性は男性と比べてハゲない・薄毛にならないというイメージを持っている人もいますが、女性の薄毛や抜け毛は、男性とは症状や原因が異なります。しかし現代の女性はストレスや遺伝、生活習慣やホルモンバランスなど、さまざまな要因で薄毛や抜け毛に悩んでいる人が多いです。それでは、女性の育毛で注意するべき点はどのようなものでしょうか。

・女性ホルモンを増やし、バランスを整える
女性は、女性ホルモンが減ってしまい、男性ホルモンが活発になることで薄毛になってしまう人がいます。そのため、女性が育毛を行うときは女性ホルモンを増やしバランスを保つ必要があるので、普段から女性ホルモンによいとされ、育毛にもよい効果が期待できる大豆のイソブラボンを摂取するようにしましょう。また十分な睡眠の確保、質のよい睡眠やバランスの取れた食生活、ストレスをためないといったことで男性ホルモンを増やさないようにすることも重要なポイントになってきます。

・刺激の強い育毛剤は避ける
女性向けの育毛剤で、スカルプ系や刺激の強いものが販売されていますが、これらは頭皮を痛める原因になるので使用は控えましょう。これはなぜかというと、女性は男性よりも肌がデリケートで刺激に弱いためです。スカルプ系や刺激が強いものだと頭皮が乾燥してしまい、かゆみや抜け毛の原因になってしまうことがあるためです。女性ホルモンと同じ働きをするといわれているエストロゲンが含まれているザクロ入りの育毛剤などがおすすめです。

まとめ

今回は女性の育毛剤の比較ポイントや、おすすめの育毛剤の紹介、そして女性が育毛を行うときの注意点などについてお話しました。女性の薄毛や抜け毛原因は男性とは異なるので、きちんと女性向きの育毛剤で自分の症状にあったものを選びましょう。女性用育毛剤を上手に利用し、頭皮や髪の毛の環境を改善するように普段の生活習慣や食生活などを見直してみることも大切です。育毛によい頭皮環境を作り、綺麗で丈夫な髪の毛を作ってくださいね。