喫煙や間違ったケアで毛が抜ける?女性の薄毛の原因になるものは?

タバコを吸うことで、髪が抜けやすくなるケースがあります。タバコには、血管を収縮させる働きや、神経を興奮させる働きがあるため、髪に悪影響が出るのです。喫煙する方はお気をつけください。また、喫煙以外にも、アルコールの摂り過ぎや偏った食生活、睡眠不足の傾向がある方は注意しておきましょう。こちらでは、髪に良くない生活習慣や間違ったヘアケアについてお伝えします。

その薄毛、喫煙が原因かも?

タバコを吸うとさまざまな健康被害があると言われていますが、その1つが薄毛です。まず、タバコには、神経を興奮させる働きがあります。タバコを吸うことによって脳の中枢作用や自律神経が興奮し、発汗や皮脂の分泌が促進されます。汗や皮脂が増えると、頭皮には雑菌が繁殖し、髪が抜けやすくなるのです。

また、喫煙には血管を収縮させる作用もあります。タバコを1本吸うと、血流が低下して体温が下がり、皮膚の表面温度が2~3度下がると言われています。血流が悪くなると頭皮の毛母細胞にも血が行き渡らなくなり、髪に必要な栄養素が届かなくなってしまいます。

さらに、喫煙は摂取した栄養素を無駄にさせるため、注意が必要です。煙に含まれるシアン化水素は、ビタミン12に結びついて成分を破壊します。また、ビタミンCやビタミンEも、体内に取り込まれた有害物質を代謝するために、大量に使われてしまいます。そして、ニコチンを代謝するためにビオチンも消費されます。

髪の毛は栄養素から作られるため、喫煙で栄養が消費されてしまうと、上手く生成ができません。特にビオチンは、髪の主成分ケラチンを合成するのに欠かせない成分であり、不足すると白髪や抜け毛を招く恐れがあります。喫煙は、髪にさまざまな悪影響を与えるのです。

タバコだけじゃない!薄毛になってしまう原因は?

喫煙のほかにも、薄毛の原因となる習慣があります。その1つがアルコールです。アルコールは肝臓で分解されますが、髪の栄養分も肝臓で作られています。アルコールの分解には栄養分が必要となるため、髪の生成に使われるはずだった栄養分が奪われてしまうのです。お酒の飲み過ぎには注意しておきましょう。

偏った食生活も薄毛の原因となります。髪は主にタンパク質から作られているため、タンパク質不足には注意が必要です。また、タンパク質を合成するために使われる、ビタミンやミネラルも摂っておく必要があります。タンパク質は肉類・魚類・牛乳・豆乳・卵・豆腐、ビタミンはレバー・うなぎ・ナッツ類、ミネラルはイワシ・ひじき・煮干し・大豆といった食品に含まれています。これらの食品を意識してなるべく多く摂るようにしましょう。

睡眠不足やストレスも薄毛の原因になるため、お気をつけください。睡眠不足が続くと、自律神経が乱れて髪の成長が妨げられます。夜10時から朝の2時までの時間帯は、もっとも成長ホルモンが分泌されますが、この時間帯に起きていると、分泌量が少なくなってしまいます。過度なストレスも睡眠不足と同じく、自律神経を乱すことにつながるため注意しましょう。自律神経が乱れると、血行が悪くなり、頭皮に栄養が行きづらくなります。

さらに、間違った髪のケアをすることで、薄毛を招いてしまうケースもあります。髪質や頭皮のタイプは人によって異なり、自分に合わないシャンプーを使っていると、髪を傷めてしまうのです。不適切な洗い方をすることも抜け毛の原因になります。ヘアケアの方法にも注意しておきましょう。

薄毛の改善にはケア方法や生活習慣の見直しを

薄毛を改善するには、生活習慣を見直すことが大切です。タバコをたくさん吸う方はまず量を減らしてみましょう。可能であれば禁煙することをおすすめします。タバコには血行を悪くしたり、髪に必要な栄養を奪ったりするデメリットがあります。男性と異なり、体質が原因で薄毛になる女性はほとんどいません。喫煙をする女性で薄毛に悩んでいる方は、禁煙で改善される可能性が高いため、ぜひ試してみてください。

タバコのほかにも、偏った食生活や睡眠不足が薄毛の原因になることがあります。栄養バランスの悪い食生活を送っていると、髪の元となる栄養素が摂れず、髪が弱ってしまいます。髪の健康を保つためには、タンパク質・ミネラル・ビタミンを毎日摂取するのがおすすめです。食事のみで摂るのが難しい場合は、サプリメントも合わせて飲んでみましょう。

また、間違ったヘアケアも、薄毛を招くためご注意ください。頭皮には、大きく分けて脂性肌と乾燥肌があります。シャンプーは頭皮のタイプに合わせて選ぶのがポイントです。頭皮が脂性肌の方は洗浄力がやや強いものを、乾燥肌の方は洗浄力が弱めで保湿成分が入ったものを使うようにしてください。

髪の洗い方にも気をつけましょう。正しい洗い方は、シャンプーの前にまずブラッシングをします。それから髪をぬるま湯で予洗いし、シャンプーをよく泡立てて付けます。指の腹を使ってマッサージするように洗いましょう。シャンプーが残らないように丁寧にすすいだら完了です。ブラッシングや予洗いをすると、汚れが落ちやすくなるため、ぜひお試しください。

生活習慣が乱れていたり、間違ったヘアケアを行ったりしていると、女性でも髪が薄くなってしまうことがあります。しかし、生活を見直せば、薄毛の改善が可能です。最近、髪が薄くなってきたと感じる方は、まず生活習慣を改善してみましょう。