ダイエットのし過ぎで女性の髪の毛が減ってしまう?対処法は?

食事制限を中心にダイエットを行う女性がたくさんいらっしゃいます。しかし、きちんと栄養が摂れていないと髪の毛に栄養が行き渡らず、薄毛になってしまうケースがあるのです。


そんなダイエットが原因で起こる脱毛症に多いのが「休止期脱毛症」。休止期脱毛症になると、成長期の髪が抜けてしまうため、注意が必要です。髪を健康に保つためにも、ダイエットは栄養をきちんと摂りながら行いましょう。

ダイエットで髪まで痩せてしまう?!…その理由は?

一般的に、女性は男性よりも薄毛になりにくいと言われています。なぜなら、薄毛には男性ホルモンが大きく関係していますが、女性は男性に比べて圧倒的に男性ホルモンが少ないからです。しかし、ダイエットをすることで、女性でも髪が薄くなってしまうケースがあります。

ダイエットをすることで薄毛になる理由は、食事制限によって栄養不足になったり、ホルモンバランスが乱れたりするからです。また、ストレスが原因になることもあります。無理のないペースでダイエットをする分には、髪が影響を受けてしまう可能性は低いものの、急激に体重を落とすと「休止期脱毛症」になる恐れがあります。

休止期脱毛症

休止期脱毛症とは、成長期の毛髪が急激に休止期に移行してしまう症状です。髪は通常、髪の毛が伸びる「成長期」と、髪の成長が止まる「退行期」、髪が抜ける「休止期」を繰り返しています。しかし、休止期脱毛症になると、休止期の髪が増えてしまいます。休止期脱毛症は、頭頂部だけでなく、頭全体の髪が抜け落ちて、全体の密度が低くなるのが特徴です。6カ月以上の時間をかけて進行します。

ただし、休止期脱毛症は早期に原因を調べて対策することで、回復する可能性が高くなっています。対策としては食生活を改善することが効果的です。ダイエットを始めてから髪が薄くなったと感じる方は、早めに食生活を見直しましょう。

食事と髪の毛の関係は?

髪の毛は、食事で摂取された栄養素から作られます。そのため、食事で栄養を摂れなければ、上手く新しい髪が生成できず、しだいに弱くなってしまうのです。髪が生成できなくても命に別状はありません。そのため、食事で摂った栄養素は臓器のような生命維持に直接関わる部分に優先的に回され、栄養が足りないときは真っ先に髪への影響が出てしまいます。

特に、髪の成分は90%以上が「ケラチン」というタンパク質からできているため、タンパク質が不足すると髪の生成が難しくなります。ケラチンは、タンパク質が体内に入り、一旦アミノ酸に分解されて再合成されることでできるタンパク質です。タンパク質やアミノ酸が不足すると、髪は細く弱くなり、少しずつツヤを失っていきます。

また、体内の鉄分が不足すると、体中の酸素を運ぶ働きのあるヘモグロビンが減少し、頭皮の血行不良につながります。血行が良くないと酸素や栄養が十分に行き渡らず、薄毛が進行していきます。女性で脱毛症にかかる方には、過度なダイエットで鉄欠乏性貧血にかかっている方が非常に多くいらっしゃいます。

また、動物性脂肪の多い食事を摂取し過ぎると、脂肪が毛穴に詰まりやすくなり、抜け毛につながります。ジャンクフードや脂っこい食事の食べ過ぎには注意しましょう。体が必要とする栄養素をなるべく多く摂り、髪に悪影響を与える食べ物はできるだけ避けるようにしてください。

髪の毛のためにも栄養バランスの良い食事を

健康な髪を保つためには、栄養バランスの良い食事を摂ることがポイントです。三大栄養素であるタンパク質・脂質・炭水化物を十分に摂りましょう。髪の毛の主成分はタンパク質(ケラチン)であるため、特にタンパク質は不足させないようにしてください。

そのほかにも、ミネラルである亜鉛・鉄分・マンガンや、ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンCといった栄養素も必要です。この中でも亜鉛は、ケラチンと再結合する働きや抜け毛の元となる5aリダクターゼを抑える働きがあり、薄毛対策におすすめの栄養素です。亜鉛は生ガキ・豚レバー・たらこ・ホタテ・アーモンドといった食材に含まれています。タンパク質を摂るときは、これらの亜鉛の含まれる食材も一緒に食べるようにしましょう。

さらに、ビタミンB群は、タンパク質をアミノ酸に分解するのに必要な栄養素です。代謝を促す働きもあり、髪の生成をサポートしてくれます。ビタミンB群の含まれている、牛肉・鶏肉・魚・卵・バナナ・アボガド・ナッツを食事に取り入れてみましょう。

よくワカメを食べると髪に良い、ひじきが薄毛対策に役立つといったことが言われますが、それだけを食べても大きな効果は得られません。実際にワカメやひじきには、髪の栄養になる食物繊維やミネラルが豊富に含まれていますが、髪を健康にするには、いろいろな栄養素をバランス良く摂る必要があります。

ダイエットに成功しても、髪が薄くなってしまっては台無しになってしまいます。極端な食事制限は避け、ダイエット中もバランスの良い食事を摂るように心がけましょう。