髪の分け目が目立ってきた?!女性の「つむじ周りのボリューム」の3つの改善方法

40代に差し掛かる頃、ホルモンバランスの変化によって体に変化を覚える女性が増えはじめます。その変化のひとつとして挙げられるのが「つむじハゲ」です。「最近つむじ周りの髪が薄くなってきた」「髪の分け目が目立つ」といったお悩みをお持ちの方に向け、こちらではつむじ周りのボリュームを改善する方法についてお伝えします。

◆セルフチェック〜つむじ周りのボリュームが減る「つむじハゲ」〜

以下の項目の中で、ひとつでも当てはまるものがあるなら、「つむじハゲ」の可能性があります。

  • つむじがある場所の地肌がくっきり見える
  • 分け目が広くなっていて地肌がくっきり見える
  • つむじ周りの毛髪が少なく、地肌が透けて見える
  • 分け目がつむじから枝分かれしている

つむじハゲは、放置しておくと進行するおそれがあります。以下でご紹介する改善方法を試してみましょう。

 

◆つむじ周りのボリュームを改善する3つの方法

◎生活習慣を整える(運動・食事・睡眠)

運動不足は血行不良を引き起こし、「つむじハゲ」を進行させるおそれがあります。また、簡素な食事などで栄養が偏ると、頭皮に必要な栄養が足りなくなることも。その他、睡眠不足が原因となり、成長ホルモンの分泌が少なくなる可能性もあります。適度な運動とバランスの取れた食事、しっかりとした睡眠が、「つむじハゲ」予防の第一歩です。

◎女性用の育毛サプリメントを飲む

生活習慣を整えるのは大変難しいですが、サプリメントを飲むことで偏った栄養バランスを補うことはできます。いわゆる「育毛サプリメント」は主に男性向けですが、男性の薄毛と女性の薄毛では原因が違うことが多いので、女性用の育毛サプリメントを飲むことをおすすめします。

◎女性用の育毛剤を使用する

頭皮マッサージを行う場合も、女性用の育毛剤を使うのがおすすめです。血行を促し、頭皮に必要な栄養を補ってくれるため、「つむじハゲ」の改善に期待が持てます。なお、男性用の育毛剤は女性ホルモンの乱れを招く可能性があるため、女性用、もしくは男女兼用の育毛剤を選ぶようにしましょう。

◎つむじハゲを予防するシャンプー方法・頭皮マッサージを実践する

過度なシャンプーは頭皮の乾燥を引き起こし、皮脂の増加につながる可能性があります。これは、体が皮脂の乾燥状態を補おうとするからです。そのため、シャンプーは一日一回まで。加えて、頭皮に優しいシャンプーを使い、爪を立てずに優しくこするように洗うのもポイントです。また、洗い残しがないよう、ぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。

その他、お風呂上がりの頭皮マッサージも効果的です。指の腹を頭皮にあて、軽くもみほぐします。つむじからスタートし、頭全体のマッサージが終わったら、髪をすぐに乾かしましょう。

つむじ周りのボリュームアップを目指すなら、まずは生活習慣を改めるのと同時に、サプリメントで栄養バランスを整えることからはじめましょう。加えて、シャンプーの回数や方法を見直し、女性用育毛剤を併用したマッサージに取り組んでみてください。ぜひこの方法で、「つむじハゲ」の進行を抑え、若々しい頭髪を維持していきましょう。